ギンナンは食べ過ぎると危険!?

こないだ初めて知ったんですけど、茶碗蒸しとか炊き込みご飯に入れると美味しいギンナンですが、あれって食べ過ぎると毒なんですってね。

「エルゴステリン」「ビタミンA」「ビタミンC」「レシチン」と、美容・健康成分もたくさん含まれているのは確かです。

しかし、ギンナンに含まれる4メトキシピリドキシンは、脳内の神経伝達物質GABA生成に重要な役割を担うビタミンB6の働きを阻害するんだとか。

大量摂取すると脳内GABA不足になり、けいれんなどを引き起こし、最悪の場合、死亡した例もあるそうです。

げげっ!私いままで知らずにバクバク食べてましたよー(汗)。

たきこみご飯の時なんか、ギンナンをあえて多めによそって食べてましたしぃ。

まぁ、年齢の数以上食べると危険らしいので、1回に30個もさすがに食べないので大丈夫だと思いますけどね(笑)。

また、アジサイの葉には毒があるそうで、大葉と間違えて食べた人が嘔吐などの中毒症状を示した事件が過去にあったとか。

家でも大葉とアジサイ両方庭にあるので、小さな子供が遊びにきた時なんかは気をつけてあげないとなぁと思います。

フグや青梅、ジャガイモの芽が毒とか色々言われていますが、実は他にも色々ありそうですよね、知らないって怖いですね。


Sorry, Comments are closed.