クリームチーズのような水切りヨーグルト

ダイエット中でもデザートはちゃんと食べたいのが女子というもの。

しかし、ドーナツやケーキやプリンはカロリーが高いですよね。

だから、私は大好きなヨーグルトに一工夫してデザート感覚で美味しくいただいています。

ビフィダスヨーグルトやブルガリアヨーグルトを水切りするとクリームチーズのような食感になって、低カロリーでもすごく濃厚になります。

用意するものは、キッチンペーパーやコーヒーフィルターです。

ザルやドリップ容器などに紙をしいて、2時間ほど冷蔵庫で寝かせればできちゃいます。

そのまま食べてもイケますが、レモン汁や粉ゼラチン、砂糖などを混ぜてレアチーズケーキとして食べても最高です。

夏のあっさりデザートにぜひおすすめです。

また、パンに塗って食べても美味しいので、フルーツサンドとして朝食にたっぷり食べてもいいかもしれませんね。

それと、チーズの中ではカマンベールチーズが一番好きですが、モッツァレラチーズのほうが100g中、100キロカロリーも低いみたいなので、我慢するとしますかね(笑)。

ダイエット中でも色々工夫すれば案外食べてもいいものって多いのかもしれません。

栄養士になったつもりで楽しみながら調べていきたいですねー。


Sorry, Comments are closed.